寄付について

寄付について

 

 

アガペホームはタイの厚生省の認可を受けています。アガペホームのプロジェクトは全てスポンサーシップと寄付によって賄われています。何か特定のプロジェクトに寄付をなさりたい場合は下のリストを参照してください。寄付の方法も選ぶことができます。今、至急必要としているのは毎月の寄付者です。

 

以下の項目に対して寄付ができます。

  • 子供のスポンサー: 子供のスポンサープログラムは毎月35ドルの寄付で、お金は子供の世話に充てられます。食事、薬、医療、衣服、交通費、住居、教育などの提供を手助けをします。一人の子供にかかる費用をカバーするには10人のスポンサーが必要です。このプログラムは子供とスポンサーの間に重要な関係を築きます。スポンサーにはそれぞれ年に3回、子供の近況と写真が送られ子供たちと連絡を取り合うことを勧めます。

 

  • ジャラウィー家族のスポンサーシップ:アガペホームの敷地に隣接する小さい村に子供たちのために愛する家族を提供する5つの家があります。子供たちがハウスペアレントと築く絆は彼らにとって家族の一員として生活していくことを学ぶうえで必要不可欠なものです。生活の中で学んだスキルは子供たちが将来築いていく人間関係において大いに役立つでしょう。あなたの寄付は子供たちに愛情を注ぐハウスペアレントの生活も手助けします。

 

  • 特別な行事など:寄付者は特定の子供にお金を送ったり(誕生日やクリスマスなど)、遠足や特別なイベント(誕生日会や動物園への遠足など)に寄付をすることもできます。

 

  • レクプロジェクト:寄付者はそれぞれの地域でケアを受けているHIV陽性の子供の支援に寄付をすることができます。お金は授業料や制服、給食代などに充てられます。

 

  • マザーベビーユニットプロジェクト:お母さんと赤ちゃんの施設に住む母親と子供たちの毎日の生活費に充てられます。

 

  • 建物プロジェクト:アガペホーム/ジャラウィー村の継続的な拡張工事に充てられます。

 

  • ボランティアスタッフ:アガペホームの長期ボランティアスタッフに一回もしくは定期的な寄付をすることができます。

 

  • 一般の寄付:特に明記のない寄付はアガペホームの全般的な経費に充てられます。

 

何かご質問がある場合は私たちに連絡 (英語のみ)してください。寄付者やスポンサーは子供たちにとってとても重要な存在です。ありがとうございます。